◆浦安市政アンケートにご協力ください。アンケート用紙はこちら

内田悦嗣市長に、ブロック塀の点検と安全対策を求める申し入れをおこないました。
7月5日、「学校・保育幼稚園・公共施設、民間施設の安全確認及び市民の安全確保に関する申し入れを行いました。
申し入れん全文はこちら

2018.8.20

市議会報告 1468号を発行しました こちら

2018.8.6

市議会報告 1467号を発行しました こちら

2018.7.30

市議会報告 1466号を発行しました こちら

東京ディズニーリゾートの拡張計画

まちづくりや住環境に及ぼす影響は?

2018年8月20日号

昨年末から東京ディズニーリゾートの大幅拡張計画が相次いでマスコミ報道されています。日本共産党は6月議会の一般質問で、この計画が本市のまちづくりや住環境に重大な影響を及ぼすことにならないのか、市は今後、どう対応するのか質しました。

パートナーシップ条例の創設を!

男女平等・性多様性を尊重する社会の推進を

2018年8月6日号

国籍や性別、年齢、障がいの有無、経済的な状況にかかわらず、一人ひとりの人権が尊重され、自分らしく、生き生きとくらすことができるよう、自由・平等で公正な社会の実現に向けて、同性カップルを「結婚に相当する関係」と認定する「パートナーシップ制度」を導入する自治体が増えています。

保育・福祉施設を「中長期的な民営化を検討する」って?

2018年7月30日号

日本共産党は6月議会の一般質問で、指定管理施設のうち、保育・福祉施設を「中長期的な民営化を検討する」としていることについて取り上げました。

音楽ホール 第三者委員会を設置し土地交換から検証を

2018年7月23日号

新浦安駅前に整備された音楽ホールについて、整備の経緯を検証し、存続または廃止した場合の比較など、音楽ホールの今後のあり方について検討を行うとして、昨年7月に検証委員会が設置され、今年3月に結果が公表されました。6月議会にて第三者委員会の設置を求め、使用料を値上げしないよう質しました。

自治基本条例 「情報共有」と「市民参加」を

「市民の権利」として規定した条例に

2018年7月16日号

日本共産党は6月議会の一般質問で、内田市長が選挙公約に掲げている「自治基本条例」について取り上げ、どのような条例制定をめざすのか、市長の姿勢を質しました。

ブロック塀の点検と安全対策

市は所有者まかせにせず支援を

2018年7月9日号

大阪北部で6月18日に発生した地震により、高槻市立寿栄小学校のプールの外壁が倒れ9歳の女児が死亡したことは、本市としても重大な問題として受け止めなければならず、施設の総点検や対応が迫られています。
日本共産党浦安市議団は、この度の痛ましい犠牲を教訓に、本市が子どもと市民の安全を確保するために必要な要望事項を取りまとめ、7月5日に内田市長へ申し入れを行いました。

日本共産党市議団

元木美奈子

元木美奈子のブログはこちらLinkIcon

元木美奈子へのmailLinkIcon

鹿児島県出身、1949年生まれ。 香川大学教育学部卒。大阪市内の小学校で教員。
入船4丁目さつき苑 在住。
1999年市議会議員当選(現在5期目)。会派代表。教育民生常任委員。
「九条の会・浦安」会員。九条の会・千葉地方議員ネット会員。

みせ 麻里

みせ麻里のブログはこちら
Facebookはこちら
Twitterはこちら
みせ麻里へのmailLinkIcon

1966年1月北海道帯広市生まれ。
北栄在住。
近畿大学豊岡短大卒。
ハイヤー協同組合、福祉公社、幼稚園、企業組合事務局などで働く。
おやこ劇場運営委員、新日本婦人の会浦安支部役員として、乳幼児医療費無料化や、児童センター新設の運動に取り組む。
2007年市議会議員選挙で当選(3期目)。
浦安市川病院組合議会議員(09年解散まで)。
都市経済常任委員。
議会運営委員。