11月2日、内田市長に、市民要望の実現を求めて申し入れを行いました。
日本共産党として、寄せられた回答を要望項目として所管別にとりまとめたものです。要望内容は市政全般に及び、要望項目は116項目となります。

申し入れ分と要望項目


2019.2.11

市議会報告 1490号を発行しました こちら


2019.2.4

市議会報告 1489号を発行しました こちら


2019.1.28

市議会報告 1788号を発行しました こちら

消費税増税で公共施設利用料の便乗値上げも

2019年2月11日号

今年10月に消費税の増税が予定されているとして公共施設などの使用料を引き上げる条例が3月議会に提出されています。

保育の無償化、自治体の財政負担が重くなる

2019年2月4日号

政府は今年10月からの消費税引き上げとセットで増税分を財源に「幼児教育・保育の無償化」を実施すると表明しています。日本共産党は、国の方針に本市はどう対応しているのか、12月議会で質問しました。

万全な防災対策を

2019年1月28日号

昨年実施した日本共産党市政アンケートに、防災対策について万全な体制を求める声が寄せられていました。12月議会にて一般質問した内容を報告致します。

教員の多忙化─行政研修・報告書等の簡素化を

2019年1月21日号

国の教員勤務実態調査(2016年度)によって教員が毎日、平均12時間近く働き、10年前の調査に比べても長時間労働になっていることがわかりました。 日本共産党は12月議会の一般質問で、本市の教員の多忙化の実態について取り上げ、是正を求めました。

市政アンケートへの要望実現にがんばります

2019年1・2月号外

昨年6月から8月に実施した日本共産党の市政アンケートへ寄せていただいた回答は、質問項目への丸印記入の他に、個別的な要望の記述欄へ954件にも及ぶ記述がありました。これらを115項目にまとめ、昨年11月2日に浦安市長へ、13日に千葉県葛南土木事務所へ、19日に千葉県警に対して申し入れを行い、速やかに善処するよう求めました。

猫実A地区土地区画整理事業 総事業費32.4億円

12月議会の主な議案に対する各会派・議員の態度

2018年12月24日号

猫実A地区土地区画整理事業を施行するための条例が12月議会最終日に本会議で可決しました。

日本共産党市議団

元木美奈子

元木美奈子のブログはこちらLinkIcon

元木美奈子へのmailLinkIcon

鹿児島県出身、1949年生まれ。 香川大学教育学部卒。大阪市内の小学校で教員。
入船4丁目さつき苑 在住。
1999年市議会議員当選(現在5期目)。会派代表。教育民生常任委員。
「九条の会・浦安」会員。九条の会・千葉地方議員ネット会員。

みせ 麻里

みせ麻里のブログはこちら
Facebookはこちら
Twitterはこちら
みせ麻里へのmailLinkIcon

1966年1月北海道帯広市生まれ。
北栄在住。
近畿大学豊岡短大卒。
ハイヤー協同組合、福祉公社、幼稚園、企業組合事務局などで働く。
おやこ劇場運営委員、新日本婦人の会浦安支部役員として、乳幼児医療費無料化や、児童センター新設の運動に取り組む。
2007年市議会議員選挙で当選(3期目)。
浦安市川病院組合議会議員(09年解散まで)。
都市経済常任委員。
議会運営委員。